どうする?子供の英語!子育てに悩むお母さんに向けて…英語教室先生ケイティのつぶやき

子育てに悩むお母さんへ♡英語を通じてもっと親子のコミュニケーションを!

英語が話せないんですけど、それでも家で英語を教えられますか?

Thank you for visiting my blog!

 

 

お母さん方が、よく

「私、英語が出来ないんで、この子には出来るようになって欲しいんです」

そして

「家で、私が変な発音で英語を言うなら、話さない方がいいんちゃうか?と思おうんですけど…」

とおっしゃいます~(>_<)

 

英語が話せないと家庭で英語学習が出来ないのでしょうか?

安心してください!

そんなことはありませんよ~~~

皆さん、中学校で英語、習いましたね?

好きだっかか、嫌いだったか、

得意だったか、いつも点数が悪かったか、

それは別として…

 

「Thank you.」

「This is a ~.」

「I like ~.」

「I have  ~.」

は殆どの人が言えますね?

英語の先生が教室に入って来て

お決まりの

「How are you?」

「I'm fine, thank you, and you?」

も覚えてますね?

これで十分!

 

英語圏の人で、これだけの種類の日本語が出来れば

ほぼ間違いなく

「I can speak Japanese. 日本語はなせまあ~す」

と言うでしょう(^^)

日本人はもっと自信を持っていいのです~~~

 

発音がネイティブみたいじゃないから、子供に悪影響でしょうか?

いえいえいえ~~~

まず、言えることは、日本人の英語は日本語訛りの英語でいいのです!

流暢でなくては通じないことはありません(キッパリ)

 

何故ネイティブの音を聞くことが大切かというと、会話の聞き取りが出来るようになるために必要ですね?

基本の音を知ることは大切です

アジア各国の人々の英語は、それぞれの国で訛りがあります

私が仕事で接したインドネシアの方、ネパールの方、タイの方、韓国の方、

皆さん、それはそれは、色んな英語の訛りで話して、意思疎通を図ってました

 

日本人は、ネイティブに対する憧れのようなものが強いのではないでしょうか?

これからの時代、アジアの国々と英語でコミュニケーションをとっていくことが多くなるでしょうし

アメリカやカナダなど移民が多い国では、あちこちで色んな訛りの英語が飛び交ってます

 

それよりも!

子供は、お母さんやお父さんの姿を見て育ってますね?

お父さんやお母さんが、つたなくても英語を食卓で使ってみようとしてみると…

そんな姿を見て

おそらくお子さんは、

 

「何~それ~!変な英語~」

と言うでしょう(^u^)

「やめてよ~」

と言うかもしれません (--〆)

 

でも、「Do you like chicken?」チキン好き?

「Yes, I do.」

「Do you watch TV?」

と夫婦で会話(^^)(^^)

を繰り返していると・・・

不思議なことが起こりますよ~~~

 

英語に興味を持たない訳がないのです(●^o^●)

気持ちわるがられても、継続・継続・継続

 

そんな環境を一日のうちに1回でも作ってみてくださいね~

これは、最初のうちは会話練習が目的ではなく、

英語自体に興味を持ってもらうことが目的です(^^)

 

「何なん?その英語~」と思ってもらえたらシメシメです(^J^)

 

♡超簡単、使える日々のちょっとした簡単な会話♡

「Good morning. How are you today?」おはよう今日の気分は?

「Have a nice day!」良い一日を!

「You, too.」あなたもね で答えましょう

「Do you want some milk?」ミルク要る?(卵やコーヒーに変えてアレンジ!)

「Do you have your lunch box?」弁当持ってる?(色んなものにアレンジしてね)

 

発音気にせず、少しずつ始めてみませんか~

 

 

☆何事も、興味がないことは頭に入ってこない。

面白くしてしまえばこっちのものだ☆