英語教室ケイティ先生のBlog❤HUG❤

楽しく子育て♡英語を通じてもっと親子のコミュニケーションを!

夏に覚える英単語、ワークシートを使って親子で話してみて~

Thank you fo visiting my blog! (^^)

f:id:Hugsforyou:20160707220132j:plain

昨日、本格的なセミの声を聞きました~

こちらは、まだ梅雨は明けていませんが、本格的な夏の到来を感じた週でした(*^_^*)

 

蝉って、英語で何て言うんだろう…

 

季節ごとに、その季節にしか使わない単語があります

せっかくの夏、この時期に関連した英単語を子供さんと一緒に使って覚えてみませんか?

 

蝉・カブトムシ・クワガタ・蚊・海・山・川

朝顔・ひまわり・かき氷・すいか・花火・台風

 

ページの最後にワークシートを貼りつけておきますので、プリントして使ってみてくださいね

 

発音が分かりにくいものは、Google 翻訳 に単語を入れてスピーカーのマークをタップすと発音が聞けますよ(^^)

英単語を入力する場合は「英語から英語に訳す」に、

日本語で入力する場合は「日本語から英語に訳す」にして英語を表記させてからスピーカーマークをタップします

 

まずは英単語に慣れることから始めるといいですよ~

ワークシートの絵を切り取って、冷蔵庫に貼ったり、虫系や花系の絵は窓に張ったりして

何度も楽しみながら、単語だけを言うことをしてみてください!

この時に、何度かGoogle翻訳で発音を聞いて、お子さんが覚えているようなら

お母さん、お父さんは、忘れた振りをして一芝居!

「なんやったけ~?」

でお願いします~~~(●^o^●)

お子さんは得意げに教えてくれて、その単語は忘れないですよ~

 

 

 

 

単語に慣れてきたら、それらの単語と2,3種類の動詞を組み合わせるだけ!

とりあえず、頻繁に使う動詞の

want 

have

like

を使って、組み合わせれば、会話になりま~す!

 

〇 例えば

snow corn と want で「I want snow corn.」

beetle と like で「I like beetles.」(数えられる名詞の場合は複数形にします)

*数えられるか数えられないか、日本語の会話では気にしないことが英文法にはありますね(>_<)…

この際、名詞の前につけるのが a なのか a slice of (一切れの)なのか、複数形にしなくちゃならないのか?などは気にせずに、まずは覚えた単語を使って会話をすることを優先しましょうよ~!大丈夫(*^_^*)

 

〇 否定する場合は動詞の前に don't を付ければOK

「I don't have any stag beetles.」(クワガタ持ってない)

*anyは否定文でsomeの役割、無くても会話は成り立つ!大丈夫(*^_^*)

 

〇 相手に聞く場合は Do you に動詞+名詞?でOK

「Do you like mosquitos?」(蚊好き?)

  ↑

面白い文を作り合って

「そんな訳あるか~」と突っ込みながら楽しむのもいいですね(●^o^●)

 

*ポスターの中のbeetleとstag beetleの綴りを間違って表記しておりました(>_<)お恥ずかしい!ごめんなさいm(_ _)m

8月22日修正しました

 

f:id:Hugsforyou:20160822105153j:plain