英語教室ケイティ先生のBlog❤HUG❤

楽しく子育て♡英語を通じてもっと親子のコミュニケーションを!

この自由研究ネタ、材料なし ~ちょっと難しいカタカナ英語の日本語調べ~上級編

Thank you for visiting my note.

 

f:id:Hugsforyou:20160713085855j:plain

 

先日、自由研究ネタに困ったら、材料要らず ~英語みたいなカタカナ英語の日本語調べ~でご紹介した、自由研究

 

学校で英語学習が進んでるお子さんや、

ご家庭で、英語学習を進めているお子さん、

高学年や中学生も使える「カタカナ英語の日本語」上級編 (^^ゞ

いきま~す!

 

ちょっと難しい単語を使ったカタカナ英語って?

これは、”英語みたい”ではなく、英単語をそのままカタカナで日本語のように使っているものです

よく、ご年配の方が「何でもかんでも英語で言うて、意味わかれへんわ~ (・へ・)」

とおっしゃっている言葉達です

先日も、近所の92歳のおばあちゃんが「最近は、新聞読んでても、英語みたいなことばが、ぎょ~さん(関西弁で”いっぱい”という意味)出てきて、何や、意味わからんこと多いわ~」言うてはりました (~_~メ)

 

もしかして…若い方々も、

『本当はどんな意味か分かってないのに、知ってる振りするしかない難しいカタカナ英語に遭遇したことがある』

という人も多いのではないですか?

 

ほんでもって、本来の英語の意味とちょっと違う意味で使われてるカタカナ英語もある~~~(>_<)

 

日本語化しているカタカナ英語調べ

 それでは、どんなカタカナ英語があるのか見ていきましょう(ー_ー)!!

(意味については、日本語的に使われているものを中心に挙げています)

 

まずは手始めに、比較的意味の解りやすいものから

 

ライザップCMのフレーズでお馴染みの「結果にコミットする」の

〇 コミット(commit)

動詞:約束する、誓約する、~に責任を持つ

ちなみに、コミットメント(commitment)は

名詞:責任、約束、義務

 

〇 アポを取る(appointment)

名詞:約束、予約

 

〇 シェアする(share)

名詞:分かち合い、共有、分け前

 

〇 ユーザー(user)

名詞:使用する人、利用者

 

〇 ~メソッド(method)

名詞:方法、方式、手法

 

〇 モチベーションが下がる(motivation)

名詞:意欲、やる気、動機付け

やる気・意欲を起こさせること

 

〇 時間がタイト(tight)

形容詞:余裕がない、(スケジュールが)詰まった、

(状況が)非常に苦しい

 

〇 ミッション(mission)

名詞:使命、任務

日本語では、自分担当の業務をミッションと読んだりするようです

 

さあ、段々と難しくなってきますよ~~~

 

エビデンスを取る(evidence)

名詞:証拠・証言

 

〇 デフォルト(default)

名詞:初期設定、初期値(最初から決められているもの)

 

〇 スペック(spec)

名詞:仕様、明細書

 

リスクヘッジが必要(risk と hedgeの造語)

risk 名詞:損失、危険

hedge 動詞:大きな損失が出ないように手を打つ(投資先を分散する)

本来、英語で「私のリスクヘッジを図る」は headge my risk と言う

 

〇 フィードバックする(feedback)

名詞:読者や利用者からの意見、評価、反応

 

〇 今日のアジェンダ(agenda)

名詞:課題、議題、予定、スケジュール

 

〇 コンセンサス(consensua)

名詞:全体のほぼ一致した意見、合意すること

 

〇 リスペクトしてます(respect)

名詞:尊敬、敬意、尊敬されていること

 

ペンディング(pending)

形容詞:未決定の、未解決の、審議中の

本来、英語では undecided や hold on が使われる

 

〇 ナレッジ (knowledge)

名詞:認識、知識、特定のものについての情報

 

〇 コアのメンバーは(core) 

名詞:中心部、核心部 

コア科目は、必須科目の意味

 

〇 フィックスする(fix)

名詞:調整、処理、解決、修理

動詞で(時間や価格、場所などを)決定する

日本語的には「物事は決まる」という意味合いで使われているようで、注意が必要です

 

〇 キャパシティ(capacity)

名詞:乗り物や建物の収容可能数、定員、生産できる能力

日本語では「キャパ」と略される

 

〇 タスク(task)

名詞:任務、仕事、役割

 

〇 プライオリティが高い(priority)

名詞:優先事項、重要度の高いもの

 

〇 ペイする(pay)

名詞:支払い

英語では、そのまま”支払う”意味の動詞で使われることが多いです

 

〇 マストアイテム(must item)

mustは助動詞:~しなければならない、~する必要がある

名詞としては、必需品、必須のもの

itemは名詞:品物、製品

英語では、must-have item (必需品、なくてはならないもの)と表示されます

 

〇 イニシアチブをとる(initiative)

名詞:主導権、発案権

 

〇 ヒアリングする(hearing)

名詞:意見などを発言する機会、(法律用語で)聴聞、公聴会

日本語では「情報などを聞いておくこと」という意味合いで使われるようです

 

〇 アサインする(assign)

動詞:~を指定する、任命する

日本語では、「会議室をアサインする」などと、少し違った使われ方をしているようです(;一_一)

 

〇 インセンティブがつく(incentive)

名詞:報奨、報奨金

 

〇 クリティカル(critical)

形容詞:危機的な、重大な

 

 

このようなカタカナ英語は、もはや、ビジネス用語のようになってますし

テレビでも、評論家やコメンテーターが良く使っているのを耳にしますね

 

 

上手にまとめて、素晴らしい自由研究に!

 

これらの英単語を辞書で調べてみると、

☆その単語が名詞だけでなく動詞でもあることや、

☆上記の他にも意味があること、

☆そして英語の例文も見つけることができます

 

英検準2級から2級レベルの単語が含まれてますから、

それらの例文も書いて、表にすれば、立派な英語の学習&自由研究になりますね?

 

出来上がったら、コメントくださいね~

待ってま~す(^^)/

  

関連記事:

おもしろ『自由研究ネタ』☆身近な場所の英語表記☆まだある英語で出来る自由研究 - 

自由研究ネタに困ったら、材料要らず ~英語みたいなカタカナ英語の日本語調べ~ 

夏バテ予防に赤しそジュース♡レシピ♡ 理科の自由研究にもなる☆英語で夏バテ熱中症は?☆