読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうする?子供の英語!子育てに悩むお母さんに向けて…英語教室先生ケイティのつぶやき

子育てに悩むお母さんへ♡英語を通じてもっと親子のコミュニケーションを!

トーテムTotem が作れる英語ゲーム~低学年の自由研究にもGOOD

f:id:Hugsforyou:20160715191154j:plain

いよいよ今週7月14日から、シルクドソレイユのトーテムがここ関西でも上演されてます(^-^)

2010年の初演以来、7か国33か所で上演されてきた、

『不可能を可能にする人類の進化』という意味が込められたこのトーテム

見に行かれる方、

いいな、いいな~~~

高いな、高いな~~~ (~_~メ)

 

 

『トーテム』というショーの名前が気になった

トーテム(Totem)とは、聞きなれないですが、

「トーテムポール」と聞けば、「あ~あ!」と思う方も多いですよね?

f:id:Hugsforyou:20160715191105j:plain

これこれ!

昔昔、私が小学生だった頃、何故か校庭にトーテムポールが2本立ってた…('_')

 

このトーテムポールは北アメリカ大陸の太平洋側の海岸部に住んでいた先住民が

家の中の柱として、また家の前やお墓などに立てたポールで、

その家にちなんだものや、部族に関連する物などを彫刻して作られてたんですね

 

ちなみに、先住民のことを「インディアン」と言ってませんか?

現在では「インディアン」(Indians) という言葉は使わず

Native People (ネイティブ ピープル)や

First Nations People (ファースト ネーション ピープル)

と呼ぶのが一般的です

アメリカやカナダを観光する際には「Indian」を使うのは避けた方が良いですね(^^)

 

トーテムポールに話しを戻しますと…

トーテムには特に宗教的な意味合いはなく、

元々は家の中の柱として建られていたようで、

後々には個人の象徴として建てられるようになったようです

 

そういえば…カナダに住んでいた時、西側(バンクーバーやビクトリア)ではトーテムポールを良く見かけましたが、東の方では見かけませんでした

やはり太平洋側の文化なんですね

 

 

♡トーテムについてお子さんと話しが盛り上がったらコレ♡

 

英語で楽しめるゲーム、見つけました~~~

お子さんと楽しめる『トーテムポールメーカー』(●^o^●)

やってみてくださ~い

Totem Pole Maker «

(子供が遊べるアメリカのオンラインサイトMr.Nussbaumというページに飛びます)

勿論無料サイトです。

小さい子供が居るアメリカ人男性が家族の写真・お名前付きで自己紹介http://mrnussbaum.com/about/も載せておられます

 

このゲーム、各段のトーテムポールの動物を選んで、自分の好きなトーテムポールをカスタマイズできます

各動物に込められた意味も説明されているので、辞書を引きながら読解していくのも楽しいですね~

出来上がったら印刷もできるようになってますう

低学年の自由研究にしてもいいですね~(*^_^*)

 

このトーテムポールメーカー以外にも、就学前のお子さんから6年生までが遊べる

オンライン英語ゲームが色々とアップされています☆☆☆

 

夏休みの英語学習に活用されてはいかがでしょうか?